top of page
hero-bg-08.jpg
Profet AI Insight

私たちが最新情報や産業観点を理解することで

日本ものづくりワールド2023での注目を集める製造業DX「Profet AI」


Profet AI AutoML

製造業向けAIアプリケーションのリーディングプロバイダーであるProfet AIは、「日本ものづくりワールド 2023」に出展しました。

日本ものづくり ワールドは、10の専門展で構成される日本最大級の製造業の展示会です。

IT、DX製品、部品、設備、装置、計測製品などを扱う企業が世界中から出展し 設計、開発、製造、生産技術、購買、情報システム部門の方々と活発に商談が行われる場となっています。

日本ものづくりワールド 2023において、Profet AIは自動機械学習プラットフォームを単独で出展した唯一の企業となりました。

Profet AIは製造業がAIアプリケーションを迅速に展開できるよう支援し、日本においても製造業の企業の大きな力になることを目指しています。

製造業の企業が内部で保有しているデータから応用可能な複数のモデル構築ができることはまだ一般的ではないため、当社の自動機械学習プラットフォームを利用することで、スピーディーかつ簡単に予測モデルを構築できることは大きな注目を集めました。

またさらに、同様のプラットフォームをリリース済みの企業数社の担当者も来場し、当社はグローバルにすでに多くの実用化事例があることにも大変驚きを持って受け止めていました。


ブースではソフトウェアの動作デモを設置し、来場者自身が当社サービスプラットフォームを直接理解できるようにしました。

製造業のDXをテーマとし、さまざまな企業と直接的かつ深い議論が行われました。参加企業には化学製品や自動車部品、文房具など、様々な商品を扱う企業があります。さらに、電子部品を主力とする企業や、半導体部品、通信機器、医療用製品などを製造する大手電気機器メーカーなど、幅広い業界の企業担当者へのサービス説明を行いました。

モデリングプロセスや使用方法に関するライブデモは、データサイエンスのバックグランドのない方でも簡単に使用ができることから大変好評をいただきました。

Profet AIの自動機械学習プラットフォームを活用することで、データ分析によって機械の故障時期を予測し、生産計画を最適化し、製造現場側でもプラグラミング不要で簡単に金型の寿命予測が可能となります。


 
 


תגובות


bottom of page