top of page
hero-bg-08.jpg
Profet AI Insight

私たちが最新情報や産業観点を理解することで

製造業の成功要因を結集し、世界の製造業の未来を牽引

Profet AIの経営陣のおよそ8割のメンバーは、過去に外資系ソフトウェアベンダーでの勤務経験があり、過去20年にわたりIBM、SAP、PTCなどの成熟したソフトウェアの台湾市場への導入を行い、成功に導いてきました。 メンバーの豊富な業界経験、台湾の製造業としてのアドバンテージ、そして高度人材リソースの3つを活用し、AIソフトウェア企業として製造業と連携し「台湾から世界へ」海外進出を加速します。


Profet AIの共同創業者である黄建豪CEO
Profet AIの共同創業者である黄建豪CEO

台湾の製造業はこの20年間で世界のノートPCの80%以上を生産し、ファウンドリビジネスで世界1位、ハイエンドの自転車生産額でも世界1位、IC設計では世界2位と、数多くの分野で世界のリーダー的な地位を獲得してきました。Profet AIの核心的ビジョンは、現在のデジタルトランスフォーメーションの時代に

台湾の製造業の優れた要因を集め活用することで、世界の製造業の更なる発展を支援することです。


製造業においてはますますAIアプリケーションの重要性が増しています。Profet AIは、製造業にカスタマイズされたソリューションを提供し、AIを活用することで判断を標準化させ、業務プロセスを効率化させています。

Profet AIにおける成功の定義とは、提供するAIソリューションを単に顧客が利用することではありません。AIソリューションを活用した顧客自身が成功の実感を得られるようにすることにあります。

Profet AIはその顧客に対し、AIツールを活用するための教育の提供、成功事例の共有、ワークショップやハッカソンの開催など、さまざまなサービスを提供しています。それにより顧客自身がAIツールを活用し、顧客組織内にAIを使う文化を醸成できるように支援をしています。

PCB、EMS、その他の業界を含む130社以上のデジタルトランスフォーメーションの実現を支援しています。


2023年のCWEF経済フォーラムのサマーセッションでProfet AIの共同創業者CEOの黃建豪 (Jerry Huang) は、地政学的な変化や社会の高齢化などにより迅速に対応するため、自社のAIテクノロジーと各パートナー企業との連携により「より完全、かつより強く結びつける」エコシステムを構築するというビジョンを語りました。組織内の活発なAI活用のカルチャーを醸成することにより、製造業の顧客は持続的な発展を続け、グローバルでの高い競争力をもつようになると断言しました。


Profet AIは、グローバル製造業におけるAI導入管理のための世界初の管理プラットフォームであるAIライフサイクル管理「AI Lifecycle Management(AILM)」を立ち上げ、企業顧客が膨大なモデル管理と判定標準化の問題を解決できるよう支援しています。AILMは、AIアプリケーションの知識ベースを含み、仮想データサイエンティストプラットフォームに基づいて、企業に柔軟で自律的かつ効率的に利用できるAIサービスを提供します。 Profet AIは、AIテクノロジーで製造業をエンパワメントし、企業が将来的に自らのライフサイクルを管理し、強力なエコシステムを構築できるよう支援しリードします。

Comments


bottom of page