top of page
hero-bg-08.jpg
Profet AI Insight

私たちが最新情報や産業観点を理解することで

製造業の危機をチャンスに AIでHRチームが労働力不足を解決


AI 可以協助人資部門招募新血、培育員工並留住人才,下列為人資部門使用 AI 的 4 個應用方向

国際人材リソースコンサルティング会社、ランスタッドは2018年に行った研究で、2030年に世界製造業は800万人以上の労働力が不足すると指摘した。また、全米製造業者協会(National Association of Manufacturers)は、2030年に米国製造業の労働力不足は210万人の規模に達すると予測している。

大量の労働力不足は、製造業に1兆米ドル以上の経済損失をもたらすとみられる。デロイトと、長期にわたって製造業の発展及び能力向上をサポートしてきたThe Manufacturing Institute の研究によれば、2021年に製造業の労働力不足は過去最高となった。

本文では、製造業の労働力不足の原因を探り、いかにAIでHRチームがこの問題を解決するかについて述べる。



製造業の労働力不足の主な原因:


2.心の健康問題

新型コロナ流行期間、製造業の従業員は頻繁な工場の稼働停止、一時解雇、労働力不足、残業などの様々な課題に直面し、心の健康に問題が現れるようになった。研究によると、2020年の製造業労働者の燃え尽き指数は86%上昇しており、心の健康問題によって現場に戻りたがらない労働者がいるという。また、英国の調査によれば、34%の製造業企業が心の健康問題を重視されなかったために離職した従業員がいると答えた。

3.ハイテク技術人材の不足

製造業は往々にして技術レベルが低いと誤解されるが、現在の製造業で使用されている設備は、操作員に十分な技術と専門知識がなければ正確かつ安全に使用することはできない。固定式動力機械設備を例にあげると、切断、成型、物体の除去を行うが、このような設備を使用する場合、操作パラメーターの設定や切断面の振動周波数を理解していなければならない。これには数学、幾何学、物理学などの関連知識が必要になる。


AIで労働力不足を解決 HRチームの4つのAI応用


1.従業員の募集

AIですばやく履歴書をフィルタリングして初期の面接を行い、面接者の回答を分析して募集職種に適しているかを評価できる。AIツールによって製造業のHRチームは、より短い時間で最適な人材を選び出し、より効率的に従業員を募集することが可能だ。2022 年の PwCの調査によると、39%のHRチームが従業員募集にAIを利用している。

2.従業員の定着


AIツールで従業員の離職理由を分析し、早めに対策を講じることで離職率を引き下げ、定着率を高めることができる。Profet AI が2022 年に開催したフォーラム「Crossover Talks(クロスオーバー・トークス)」で、台湾のハイテク産業と物流面で提携する五崧捷運の邱承緯副総経理は、AIプラットフォームで離職するドライバーの特徴と現在の離職率を分析し、早めの指導やサポートを提供して仕事上の問題を改善していると語った。


3.健康と安全

前述の通り、健康と安全の問題は製造業の労働者が離職する原因のひとつだ。センサーで取得した設備のデータを分析して、AIの即時監視でリスクを判断することで、潜在的な事故発生の可能性を予測できる。事故の発生リスクを低減できれば、従業員の健康と安全を向上させることにつながる。

4.訓練と発展

労働力不足の原因のひとつには、ハイテク設備を操作できる技術者が足らないことが挙げられる。企業は経験のある技術者を雇用することができないため、比較的経験の乏しい従業員が操作を行うこととなるが、必ず訓練と指導が必要となる。この時、AIは作業フローをデータ化、標準化して、経験の乏しい新人がより早く仕事に慣れ、効率的に安全規範と品質維持を達成できるようにする。これにより、コストを削減して訓練の効果を最大化することが可能だ。このほか、労働力が不足する製造業の現場では、AIプラットフォームでベテラン技術者の経験と技術をデータ化し、知識と技術を効率的に伝承することができる。


 

 

Comments


bottom of page